一般社団法人富山県トラック協会
  
(一社)富山県トラック協会 会員ページ
 
助成申請手続き
Acrobatダウンロード
PDFをご覧頂くには、Adob Acrobat Readerが必要なります。

 

低燃費タイヤ導入促進助成事業の概要

(一社)富山県トラック協会

 協会では、燃料の消費量削減を推進するため、転がり抵抗の小さい低燃費タイヤ(以下、「タイヤ」という。)の導入促進を図ることを目的として、会員名簿に登載した車両数に10本を乗じた本数まで(ただし、その本数が500本を超える場合には、500本を限度とします。)を上限として、タイヤ購入価格1本につき2千円を助成する事業を実施いたします。


低燃費タイヤ導入促進助成金交付要綱(PDFファイル)
交付申請等に必要な書類等

助成の対象となるのは どのような場合ですか?

 定款第5条第1号に規定する正会員が、富山県内に使用の本拠を置く事業用貨物自動車に、平成30年4月1日から協会が購入を承認した日以降新たにタイヤを購入(リースを除く)して取り付けた場合です。
 なお、助成の対象となるタイヤは、平成31年2月20日までに購入、支払いを完了する必要があります。

助成の対象となるタイヤは どのようなものですか?

 「低燃費タイヤ導入促進助成事業対象タイヤ」(PDFファイル)のとおりです。

助成金の交付額は どのくらいですか?

 助成金の交付額は、タイヤ購入価格1本につき2千円(消費税を含まない。)とし、予算の範囲内で交付します。
 1会員あたりの助成本数は、平成30年4月1日現在の協会会員名簿届出車両台数に10本を乗じた本数までとします。
 ただし、その本数が500本を超える場合には、500本を限度とします。

助成金の交付を受けるためには どうすればいいのですか?

 事前に「低燃費タイヤ導入促進助成事業申請書(第1号様式)」を平成31年1月31日(土日の場合はその前日)までに協会あてご提出ください。協会では、申請の内容を審査し所定の「承認書」をお渡しします。

 この承認書を受け取ってからタイヤを購入の上、「低燃費タイヤ導入促進助成事業実績報告書(第3号様式)」及びその他の必要書類とあわせて、購入完了日又は支払日のいずれか遅い日から30日以内又は平成31年2月28日(土日の場合はその前日)のいずれか早い日までに協会あて提出いただきます。

 協会では、請求書・領収書(タイヤ型式・価格等の明細が記載されたもの)等を確認の上、助成金を交付します。

助成金の申請に必要な書類はこちら

ページ先頭へ戻る

  
 

 (一社)富山県トラック協会  富山市婦中町島本郷1-5

  TEL:076-495-8800 FAX:076-495-1600
  Copyright © 2004 TOYAMA TRUCKING ASSOCIATION All rights reserved.